再生

by SIAN

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

    CD version of this album includes 1 more track.
    -----------------------
    For Windows Users
    You may have corruption of file name when you select mp3 format via download. Make file names end with ".mp3"
    Thank you. - SIAN
    【Windowsをお使いの方へ】
    mp3形式でダウンロードされると文字化けして再生できないファイルがある可能性があります。その場合はファイル名の最後を「.mp3」に変更してください。ご迷惑をお掛けいたします。 - SIAN

      ¥1,500 JPY  or more

     

1.
03:29
2.
04:09
3.
03:36
4.
04:00
5.
03:44
6.
04:40
7.
03:47

about

SIAN 1st album

credits

released January 18, 2017

tags

license

all rights reserved

about

SIAN Tokyo, Japan

SIAN from Tokyo, Japan


多角的思考型スリーピースロックバンド。

Japanese versatile patterned three-piece rock band.

contact / help

Contact SIAN

Streaming and
Download help

Track Name: Yuen
Yuen


毎朝起きて鏡を見てると
本当の顔が分からなくなる
昨日の自分と今日の自分
比べる余地ないほど別人

着飾ってきて
強がってきて
人に合わせ自分作り変えて
気付けばもう沢山の仮面をそれぞれ持ってて

それが楽しい?
それが苦しい?
それになんの意味があるのかさえ分からない

所以無くして突っ立って
所以無くして笑ったって
今ここにいることを証明できない
所以無くして突っ伏して
所以無くして愛想笑いだけ
巧くなって残るものは何だ


皆同じだよ
必要に駆られてやってるだけだよ
皆同じだよ
孤独と鬩ぎ合って生きてるだけだよ

皆同じだよ
忘れられない様にやってるだけだよ
皆同じだよ
他人に見下されたくないだけだよ
皆同じだよ
感情無くして生きてるだけで
意味があるのかさえ分からないまま


所以無くして突っ立って
所以無くして笑ったって
今ここにいることを証明できない
所以無くして突っ伏して
所以無くして愛想笑いだけ
巧くなって残るものは何だ
自分失くして絶望して
自分失くして笑ったって
今ここにいる人間はどこの誰だ
自分失くして絶望して
自分失くして愛想笑いだけ
巧くなって残るものは何だ
Track Name: 溺れる
溺れる


懐かしい香りがする
苦手だったエルメスのナイル
世話もしてないんだね
ドラセナが枯れてる

奇妙としか言いようの無い
行動原理が俺を動かして
散々ダメって思ってた
今はもう回ってない頭

嗚呼
癪に障るよ
変わってない仕草一つ一つが
嗚呼
問答無用で
突き刺さる突き刺さる

とめどない感情なんてもんは
誰かに堰き止められたら
中からすぐに壊れ出す
息も出来ないまま

藻掻いても藻掻いても
もっと強く絡み付いて
もう解けないよ 逃れられないよ
壊れる人生に
足掻いても足掻いても
もっと強くしがみ付いて
もう離れないよ 離れられないよ
この碧すぎる海で
二人で溺れる運命から


泡沫の無情が弾けて消える
蕩け出すこの本能から先に  

嗚呼
嗚呼
息もできないまま

壊されるのを待つ身だから
無謀に無計画に生きて行く
掠れた声に縋りつく
息も出来ないから

藻掻いても藻掻いても
もっと強く絡み付いて
もう解けないよ 逃れられないよ
壊れる人生に
足掻いても足掻いても
もっと強くしがみ付いて
もう離れないよ 離れられないよ
この碧すぎる海で
二人で溺れる運命から
Track Name: 後遺症
後遺症


いい気なものだよ
人間って謂うのは
忘れることを
生き甲斐にしてきたから

傘を買うのも
煙草を吸うのも
自分のことを
良く魅せるためなだけさ


許して許して許して
苦痛に塗れながら過去を悔いても
赦して赦して赦して
前頭葉のエラーが焦燥感だけ残して消える


短い映画のように
満足感の薄い毎日
精彩を放つストーリー
紡いでるのはあの過去ばかり

何が何か何も分からない
顔も声も何も分からない
生きているという事実自体
信じがたい現実なのです

壊して壊して壊して
亡霊に急かされ命を縮めて
叫んで足掻いてもがいて
幻痛が俺の名を呼んでいるから
許して許して許して
苦痛に塗れながら過去を悔いても
赦して赦して赦して
前頭葉のエラーが焦燥感だけ残して消える
Track Name: 隠匿
隠匿


これは遊びじゃないんですよと
窘められる僕らなんですよ
偉い人の言う事なんですと
言われて納得するわけないんですよ

もう頼りなくて頼れなくて
もう辛いから聞きたくもなくて
もう自分の限界も分からなくなって
破裂するのが当たり前になって
超伝導で伝わる心
そんなのがあったら人類はとっくに進化してるって

分からないの?
分からないよ
君の言ってた事の裏の意味なんて
分からないよ
分からないの?
僕の言ってた事の裏の意味

隠してるんだろ
バレないように大事に
そんなもん見つけさせてどうすんの?
見下してんだろ
俺の滑稽な様を
必死に探して探して探してる

超伝導で伝わる心があったらいいな

隠す必要ない
意味の無い欺瞞
隠す必要ない
意味の無い証明
隠す必要無い
意味の無い悪意
全部見えてるなら

裏の裏の裏の…

隠してるんだろ
バレないように大事に
そんなもん見つけさせてどうすんの?
見下してんだろ
俺の滑稽な様を
必死に探してるんだよ
見つかんないんだろ
どれだけ探したって
そんなもん最初からありゃしないんでしょ?
見下したいんだろ
このゲームで優位に
立ちたいだけのくせに偉そうにしやがってよ
Track Name: 祈り
祈り


身に滲みる刺激を
肌に覚えさせるように
身に余る渇きを
潤す手段はどこにもない

だから
壊れて
行く理性

夢に悶え
欲に塗れ
踊り狂えよ衝動
祈り給え
崇め給え
身の丈なんて考えないでよ


直進しか出来ない
猪突猛進タイプの性
自意識過剰で
人の輪に溶け込めない
誘惑の多い街で
自分を見失うと
一度道を逸れたら
もう戻れない


だから
壊れて
行く世界

夢に悶え
欲に塗れ
踊り狂えよ衝動
祈り給え
崇め給え
身の丈なんて考えないでよ

夢に悶え
欲に塗れ
踊り狂えよ衝動
祈り給え
崇め給え
身の丈なんて考えないでよ
Track Name: 街灯
街灯


この世界から俺がもしもいなくなったら
悲しむ奴が一人はいるだろうから
心を鬼にして毎日を生きてた
それももう今日で終わりなんだと気付いた

万華鏡の中を覗き込んでみたら
キラキラ光る世界が溶けて見えた
フィルター越しにしか感じられないから
それもこれもどうもリアルさに欠けてた

狭い狭い視野の中で
泣き虫みたいに
縮こまっているのは
悲しいからじゃあないから

もう行こう 街灯が急かしている
帰り路など何処にもないのに
そうだろう 夢にしか逃げれないなら
永遠に冷めない夢に還ればいい
永遠に冷めない夢に還ればいい


暗い暗い視野の中で
涙が止まって
ゆっくりと落ちてくのは
安らぎを感じるから

もう行こう 街灯が急かしている
帰り路など何処にもないのに
そうだろう 夢にしか逃げれないなら
永遠に冷めない夢に還ればいい
一つだけ 俺のたった一つだけの
灯台のように眩しい光が
溶けだして 燃えあがって散ったときに
俺の世界はここにしかないと気付いた
気付いた時に始まりそして終わった

永遠に冷めない夢に還ればいい

永遠に冷めない夢に還ればいい
Track Name: アイリス
アイリス


笑顔の裏 隠れて遊んだ跡
見つけてしまった
心の穴 鉛を溶かして
流し込まれたようだ

どうやったって
もうどう言ったって
伝わるわけないんだけど
もうどうだって
もういいんだよって
虚勢に隠れて叫んだ

ひどい時は泣いて、俯いて
写り込む瞳の深い藍色
虹彩の一つ一つを数えたら
世界が優しくなった気がするよ


この季節に そんな格好で
どこに行くの?
声をかけた あの時の俺は
もう居ないから

或る一つの出来事が
一歩踏み出す勇気というよりは
きっかけをくれた

ある日突然ここからは
大人だからと言われて
放り出された

ひどい時は泣いて、俯いて
写り込む瞳の深い藍色
ぼやけて滲む視界と頭の中で
壊れて行きそうな自分を
抱きしめたくて顔を見て
涙の零れる瞳の中の
虹彩の一つ一つを数えたら
世界が優しくなった気がするよ